日本ハウス 断熱性能

日本ハウスホールディングスの断熱性能は良い?

住宅造りの時に住宅の気密性や断熱性を重要視される方も多いと思います。

 

 

 

家の断熱性能が高いということは、当然省エネルギーや環境に配慮した家造りにも繋がります。

 

 

 

ハウスメーカーの中には、高い断熱性能を追求した住まいを提供されているところもありますが、日本ハウスHDのやまとシリーズも高い断熱性能と気密性能を誇っています。

 

 

 

日本ハウスHDの高断熱・高気密の家では、外壁を2重断熱にしたり、高性能のトリプルガラス樹脂窓を採用することで、快適な住まいを実現されています。

 

 

 

断熱性能や気密性能が高いため、冷暖房費の削減に繋がり家計にも配慮された住まい造りを実現されています。

 

 

 

住まいの断熱性能を調べるにあたり、Q値やC値にも注目されると思いますが、
この数値は断熱性能を表す指標となっており、Q値は熱損失係数を表しています。

 

 

 

Q値、C値ともに表す数値が小さければ小さいほど、断熱性能が高く、Q値の数値が小さいほど換気による熱損失の少ない家だという判断材料の一つになります。

 

 

 

 

ハウスメーカーの中にはQ値が1.0を切るといった驚きの断熱性能を実現されているところもあります。

 

 

 

 

最後に、日本ハウスHDの断熱性能に関する評判についても少しふれておきたいと思います。

 

 

 

 

 

「11月後半ぐらいまで暖房を入れなくても家が温かく、来客者は暖房が入っていると勘違いするほどの温かさでした。
真冬は蓄熱暖房器で24時間温かい状態です。」

 

 

 

 

 

日本ハウスHDの断熱性能に関しては、比較的良い評判が多いように感じます。

 

 

 

日本ハウスホールディングスの評判や口コミのTOPへ戻る